ハイドロプレーニング現象

こんにちは!

雨が冷たいですね (´◡`♥)
視界が良くないので、運転の際にはくれぐれもお気を付けてください!

あとスタッドレスタイヤにしている方は特に、高速走行時など夏タイヤと違う反応もあるので、ご注意してくださいね!

 

ところで、ハイドロプレーニング現象ってご存知でしょうか?

雨の日に起こりやすいのですが、 特に高速道路で起きやすい現象です。

路面に水が溜まっている時、タイヤは溝によって排水し路面をつかんでいるのですが、速度が上がりすぎて臨界点を超えると排水が追いつかなくなり、ハイドロプレーニング現象が起こります。

タイヤが水の上に乗っかった状態になり、ハンドルが全くきかなくなるんだそうです!

 

…怖いですね(;; ;°;ਊ°;)

こうなったら、どうしたら良いのでしょうか…?

 

まずアクセルからは急に足を離さず、ハンドルはそのまま、ブレーキを踏まない、シフトダウンもNG!

タイヤの回転に合わせて徐々に減速しながらグリップの回復を待つしかないそうです…(;; ;°;ਊ°;)

…実際、そんな冷静に対処できないですよね(;; ;°;ਊ°;)

なので、「起きたらどうするか」ではなく「起こさないようにする」のが一番ですよ(´◡`♥)

普段から空気圧や溝などのタイヤチェック、スピードを出し過ぎないようにするだけで効果的です♡

ご心配な方は、当店へご相談くださいませ!

 

それではでは!

 

SUZUKI ARENA TSUJIDO

LOTAS  Tsujido-jidosha

℡ 0120-09-3633